なつログ

ゲームや暮らしのことについて発信するブログ

【はてなブログ】Googleアドセンスの審査に合格するためにやったこと

f:id:umekox:20200723151956j:plain
 
 
Googleアドセンスの審査に合格したので、その時のブログの状態を記事に残しておこうと思います。
 
これから「Googleアドセンスを利用したい」と考えている人は、よかったら参考にしてみてください。
 
 
 

スポンサーリンク



 

 
 

アドセンスの審査に通過した時のブログの状態

 

記事数    7   
1記事あたりの文字数  平均2605字 
カテゴリー数    2   
PV数    655   

 
 
1記事あたりの文字数についてですが、
HTMLタグなども入れてカウントしているので、実際はもっと少ないです。
 
少ないもので約1000字、多いもので約3500字ってところだと思います。
 
 
カテゴリーは「ゲーム攻略」と「暮らし」の2つ
 
主に『ツイステ』の攻略記事と、
タンブラーやキーボードのレビュー記事を書いていました。
 
 
PV数については、
ほとんどが旧ブログからのアクセスで、オーガニック流入はほぼありませんでした。
 
 
 

ブログの基本情報

 

無料版 or 有料版 有料版(はてなブログPro)
独自ドメイン  お名前.comで取得済み 
Googleアナリティクス     導入済み  
Search Console     導入済み  
プライバシーポリシー      あり   
お問い合わせフォーム      あり   
プロフィール     一応あり  

 
 
プロフィールは一応設置してあるものの、
年齢とブログのジャンルを記載してるだけの簡単な感じです。
 
 
ちなみに、ブログを作って独自ドメインを取得したその日に申請しました。
 
 
2回目の審査で合格したのですが、
アドセンスに申請してから1回目の通知(不合格)が来るまで17日かかりました。
 
2回目の通知(合格)が来たのは、その5日後です。
 
 
 

アドセンスの審査に合格するまでにやったこと

 
合否に直接関係あるかどうか分かりませんが、
合格するまでにやったことを記しておきます。
 
 

①独自ドメインを取得

 
「お名前.com」で取得しました。
 
2015年に初めてアドセンスに申請した時は独自ドメインじゃなかったし、それでも合格しましたが、
ブログで数万円以上の収益がある人たちはほとんど独自ドメインでブログを運営しているので、今さらだけど自分もやってみることにしました。
 
ただしググってみると、2020年現在も「無料版のはてなブログでアドセンスに合格した」という方がいるので、
個人的には必ずしも独自ドメインである必要はないんじゃないかなーと思ってます。
 
 

②プライバシーポリシーとお問い合わせフォームの設置

 
設置することが推奨されています。
 
これはたぶんあった方がいいと思います。
 
当ブログでは、コピペOKなプライバシーポリシーを使わせていただいてます。
 
 

③Google Search Consoleにサイトマップを送信

 
Google Search Consoleに登録した後、
サイトマップで「/sitemap.xml」と「/sitemap_index.xml」を送信しました。
 
すぐに取得できない場合もありますが、何日か待てば「成功しました」と表示されるはずです。
 
 
ちなみに、サーチコンソールより先に「Googleアナリティクス」に登録しておくと、
サーチコンソールの登録(所有権の確認)がスムーズに進むのでオススメです。
 
 

④HTMLサイトマップを作成

 
「このブログにはどんな記事があるのか」を示すHTMLサイトマップを作り、ページの上部に設置しました。
 
もっとちゃんとした作り方があると思いますが、とりあえず今はこんな感じです。→ こんな感じ
 
 

⑤他サイトへのリンク

 
ゲームの攻略記事を書くときに、キャラクターのステータスなどのデータを調べて、
その時に参考にしたサイトへのリンクを貼るようにしました。
 
「このサイトを参考にしましたよ」というのを明確にすることで、信頼性がアップする……はず。
 
 
 

スポンサーリンク



 

記事は「数」よりも「質」が重要

 
アドセンスの審査を通過するために「10記事以上はあった方がいい」と言われているのをよく見かけますが、
私がアドセンスの審査に合格した時はブログの記事が「7つ」だったので、必ずしも10記事以上である必要はないと思います。
 
「とにかく数を増やす」「毎日更新」的なことにとらわれて内容の薄い記事を量産するよりも、
「ユーザーにとって有益な内容」を意識して、時間をかけて一つの記事を仕上げる方が合格に繋がりやすいかもしれないと感じました。
 
 
 

不合格の通知が来た後にやったこと

 

不合格の理由「コードが存在しない&サイトの停止または利用不可」

 
申請をしてから17日後に届いた「不合格」の通知。
 
不合格の理由は「サイトにコードが存在しない」と「サイトの停止または利用不可」でした。
 
 

①「コードが存在しない」→ 審査用のコードを貼り直した

 
はてなブログでは、設定画面の「headに要素を追加」というところに審査用のコードを貼り付けることになっています。
 
間違いなく貼り付けたつもりでしたが、念のため、改めてもう一度コードをコピーして貼り直してみました。
 
 

②「サイトの停止または利用不可」→ 特に何もしてない

 
はてなブログでアドセンスに申し込んだ場合「サイトの停止または利用不可」という理由で不合格になる人がめちゃくちゃ多いと聞きます。
 
どうやらGoogleアドセンスとはてなブログは相性が悪いらしく、
これに関しては明確な解決方法が見つからなかったため、特に何の対処もせずに再申請しました。
 
 

再申請するまでの時間

 
不合格のメールを確認した後、
その日のうちにコードを貼り直して、すぐに再申請しました。
 
何度も何度も不合格になってしまう時は少し時間を空けた方がいいかもしれませんが、
1回や2回の不合格であればすぐに再申請しても問題ないと思います。
 
 
 

おわりに

 
個人的に重要だと思う「審査を通過するためのポイント」は、
 

  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • Google Search Consoleにサイトマップを送信
  • ユーザーにとって有益な記事を書く

 
このあたりかな、と思います。
 
特に「記事(コンテンツ)の内容」が、たぶん最も重要です。
 
 
ブログ(サイト)を訪れたユーザーが、少しでも「役に立った!」「おもしろかった!」と思ってくれるような記事を書くことが、何より大切なのではないかと思います。
 
 
逆に「記事数」や「ブログを開設してからの日数」などは、そこまで重要じゃないかも? という印象です。
 
 
参考になるかどうか分かりませんが、何か少しでもお役に立てれば幸いです。(*'ω'*)
 
 
 

スポンサーリンク